トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

Ragus

Ragus -- Reversed Sugar(Salty)

"I am something that plays Othello(Reversi), I have no name now. I am nothing more or less, so that I wonder what I am?"


試合時の手順について

まことに勝手ながら、本人不在となります。参戦させていただけるなら、

http://www.komaba.utmc.or.jp/~sugarsun/Hacky%20Reversi/Reversi.html

にて、アプレットとしてプレイいただけるはずなので、そちらから手作業でお願いいたします。

但し:

  • SunのJava v.1.4.0(以上) を使用していただく必要があるかもしれません。
  • 制限時間を守るために、Com Level は 3でお願いします。
  • Black/White のラジオボタンは、人間側のプレイする色を選択します。すなわち、ここで選択されていない色を Ragus が担当します。

レベル3では、地球は守れません。レベル4でも守れません。また、GameMode の ComVsCom は現在機能しておりません。標準出力に、余計なことを垂れ流しております。見てみるのも可。

KEYWORDS

  • You are my one-and-only scoring.
  • Poor routine

Features

  • DO NOTHING SPECIAL
  • DO NOTHING TO BE STRONGER
  • I WANNA IMPLEMENT ITERATIVE DEEPNING(i.e. NOT IMPLEMENTED ...OTL)

Features ... ?

  • Board scoring with one-and-only score table(each position has constant score)
  • ALWAYS(from the early stage to the end stage) SEARCH GIVEN DEPTH
  • Alpha-beta cut

To tell the truth, I could not implement what I wanna implement.But It plays well-matched game with me.


レイガス -- さかささとう(塩辛い)

(もしくはラガス)

"我輩はオセロ(リバーシ)をうつなにかである。名前はまだ無い。それ以上でも、それ以下でもないのであって、結局我輩はなんなんだ?"

特徴

  • 特別なことは何も
  • 強くなるためには何も
  • 反復深化は実装したい(すなわち してない ...おーてぃーえる)

とくちょう ... ?

  • 一つきりのテーブルによる盤面スコアリング(各マスに定数スコアが与えられている)
  • 常に(揺り篭から墓場まで)一定の深さの探索
  • アルファベータカット

正直なところ、やりたいことはできませんでした。が、私自身とはいい勝負。


余談と愚痴

Javaアプレットのくせに、JComboBoxから、はてはダイアログまで、ふんだんにSwingを使ってしまった。これでは、JavaAPIのアイテムに頼りまくり&MS-JavaVMで動かなかったりなので、やる気が出れば、GUIをゲームっぽく自前で書きたい。やる気が出れば。その前にソースが解読不可能な状況なわけだが。

というか、Javaから離れろ。

……パーセプトロンがやりたかったんだよぅ。今度何か教えて。>きつねの生みの親